コンテンツへスキップ

遺品整理については、できるだけ早くにするほうがいいと思うようになっています。そのまま放置することにより、やっぱり電気代やその他の維持経費が掛かってしまうことになります。片付けることにより、経費的にも安く仕上げることができるので、ちょっとづつでもいいので取り掛かることにしています。
そしてまず取り掛かることとして思うのは、なんといっても生ものを早急に処分するということなのです。それは、匂いを発することになるので困るのです。自分たちはそこに住んでいるわけではないので、そのことについて鈍感になっているところがありますね。しかしそこの近所の人たちは、敏感に感じ取っています。
ねずみが増えているということもあると思います。私が祖父の家を片付けた時に、ねずみがたくさんいました。そのように生ものによって来るんですね。そしてそれはたちまち、近所の人たちに迷惑をかけることになってしまうのです。早急な処理が大切ですね。