コンテンツへスキップ

車を購入した際に一度ガレージの片づけをしなくてはいけないと思いながらも、使わなくなったタイヤ・アルミホイルなど、「アルミはいつかは使うだろう。」と思いそのまま積み重ねては置き、タイヤに至っては処分代金が高いからとりあえず置いておくという感じで、最終的にはガレージに車一台分のスペースに山積みになってしまいました。

 

アルミホイルは見た目は使えそうでしたがヤフオクなどに出品しても時間がかかりそうだったので鉄屑を買い取る業者を探して一本当り500円程度で買い取りして頂きました。

 

以前は修理工場などに持ち込みで処分代で500~1000円かかっていましたが、今回は茨城市内で不用品買い取り業者が見つかったので良かったです。

 

タイヤについては、修理工場でタイヤを購入すると処分代がかからないという事でしたが、処分代は一本300~500円かかると言われており、少しでも安く処分したいと思い探していた所、民間企業でタイヤのリサイクル工場があることを知り、持ち込みで処分代金が一本当り100円以下で対応して頂けるという事で早速運んで処分して頂きました。

 

ただ、単純に捨てるだけなら処分代がかかってしまいますが、鉄製品やアルミホイルなどは交渉次第では高額で買い取ってもらえる場合があるので、せひ一度業者などを探してみてはいかがでしょうか。調べるだけでも損はしないと思います。