コンテンツへスキップ

粗大ゴミが多すぎる時はエコリングへ

関西だと粗大ゴミ、不用品が多くなると、普通は市の大型ごみに連絡しようと考えますが、最近市でも有料となってきていることからお金を払ってまでもするには抵抗があるのであれば、不要になった粗大ごみはリサイクル業者であるエコリングに持って行く方法があります。実際に空気製造機やトレーニング器具を持っていた時に受け取ってくれるのか不安な面がありましたが、テレビにて取材を受けられた時に生もの以外であれば基本受け取ると言っていたために持って行ったところ、すべて受け取ってくださいました。しかしリサイクルであるために金額が気になる所ですが、本当に少ない額であったためにちょっとがっかりした面もありました。しかし有料で粗大ゴミとして出すのであれば有効的かなと思い、今後もそのような状況になった場合に利用し続けようと考えています。粗大ごみを捨てるのは少し勿体なさを感じる時もあるために少しでも役に立ってくれればと思う点ではリサイクルでの手段は私にとっては良い方法であると感じています。